アロマ効果で花粉症対策しましょう
花粉症対策バナー

プチグレンのアロマオイル

アロマオイルの効果と効能>プチグレン

アロマテラピーにはひとつの植物から、複数のアロマを抽出して使う場合があります。ビターオレンジの木から抽出される、プチグレンのアロマオイルについてご説明します。

プチグレンのアロマオイルとは

アロマテラピーのイメージプチグレンのアロマオイルは、ビターオレンジの木から抽出されます。実はビターオレンジとして、花はネロリとしてそれぞれにアロマオイルとして利用されています。

本来プチグレンは小さな粒と言う名前の通りに、未完熟の果実から抽出されたアロマオイルを指していました。現在ではビターオレンジの、葉と若い小枝から抽出するアロマオイルを指しています。

プチグレンのアロマはビターオレンジの木をあらわすように、ウッディーでいながらもフレッシュな果実と、葉のもつグリーンなイメージを併せ持ったような香りがします。

プチグレンのアロマが心と体に与える効果と効能

プチグレンのアロマオイルが心に与える効果と効能ですが、まずなんといっても落ち込んだ心を改善してくれることでしょう。人は落ち込むと時にはパニック症状を起こしますが、そういったときの自信回復に効果を発揮してくれます。

プチグレンは楽天通販でどうぞ

またプチグレンのアロマオイルが持つ、ビターオレンジの木をあらわす香りは、まさに森林浴のような効果があります。柑橘系のアロマオイル同様に、優れたリフレッシュの効能を併せ持ちます。

神経的な疲労に抜群の効果を持っていますので、プチグレンのアロマを利用したアロマテラピーは、ストレスを感じたり、不安を感じたときにはおススメです。

プチグレンのアロマオイルが体に与える効果と効能は、まずなんといってもストレスから来る体の不調を取り除くことです。ストレスから消化器系の働きが悪くなり、食欲不振に陥ったときなどは、優れた効能を発揮してくれます。

またプチグレンを利用したアロマテラピーは、気持ちだけではなく体もリラックスさせてくれます。呼吸や心拍数もそれに合わせて安定してきますし、筋肉の疲れを解きほぐしてくれる効果があります。

他にもプチグレンのアロマには、フケやにきびの改善効果もあります。またデオドラントにも作用があるので、体を清潔に保つにはとても良いアロマオイルです。

プチグレンのアロマを利用する際の注意点と特徴

プチグレンのアロマオイルを利用する際に、特に大きな注意点は存在しません。特徴としては抽出するのはビターオレンジの、若い小枝と葉を水蒸気蒸留法で抽出します。

ノートはトップでブレンドファクターは4から6、主要な成分は酢酸リナリルです。精神面から来る気持ちと体の疲れを感じたら、プチグレンを用いたアロマテラピーはお勧めですよ。

なおアロマオイルの効果と効能は薬事法や化粧品等の表示に定められるものではなく、一般にアロマテラピーを執り行う際に言われているものです。個人によってその感じ方には差が出ますので、内容は保証されるものではありません。

当サイトはiphoneとアンドロイドのスマートフォンででご覧いただくことも可能です。
サイトURL:http://www.gosetsumei.com/s/

アロマオイルの効果と効能☆アロマテラピーの楽しみ方(スマホ版)
上のQRコードから読み取るか、URLをスマホにメールで送信してアクセスしてください。

2017年9月21日現在の情報