アロマ効果で花粉症対策しましょう
花粉症対策バナー

マンダリンのアロマオイル

アロマオイルの効果と効能>マンダリン

アロマテラピーを行ううえで、誰にでも安心して効果を楽しめる、作用が穏やかな精油があります。子供からお年寄り、妊婦や体の弱い人にも安心して利用できる、マンダリンのアロマオイルについてご説明します。

マンダリンのアロマオイルとは

アロマテラピーのイメージマンダリンのアロマは柑橘系らしく、甘酸っぱいようなフレッシュ感あふれる香りがします。作用が穏やかなので、誰にでも安心して利用できるアロマオイルです。

一般的にアロマテラピーは、小さな子供やお年寄り、妊娠中の人や体の弱い人には注意が必要なものです。その点マンダリンのアロマオイルは作用が穏やかなので、誰にでも安心してアロマテラピーを楽しむことが可能なのです。

柑橘系のアロマらしく、マンダリンにはリフレッシュ効果があり、心身のバランスをとるには最適です。広く万人向けのアロマオイルですので、最初にアロマテラピーを楽しむときにもおススメの精油です。

マンダリンのアロマが心と体に与える効果と効能

マンダリンのアロマオイルが心に与える効果と効能は、不安を取り除く作用がとても高いことでしょう。心の不安が巻き起こす無気力感や落ち込みを改善して、マイナス感情を取り除く効能があります。

オススメのエッセンシャルオイル

また緊張感を解きほぐす効能がありますので、気持ちが開放されて穏やかな心を取り戻せます。神経の高ぶりを改善してくれるアロマオイルなので、アロマテラピーに用いればリラックスする効果が期待できます。

マンダリンのアロマが体に与える効果と効能ですが、消化不良や便秘などの消化器系トラブルを改善してくれます。お腹にガスがたまっているときなども、排出を促進する働きがあります。

またマンダリンのアロマには体のバランスを整える効果があるので、疲れやカラダのだるさを取り除いてくれます。心身ともにバランスが整うので、体の調子が整うといった感じです。

他にも熟睡を促す効果がありますので、精神的肉体的に疲労を感じたときには、マンダリンのアロマオイルでアロマテラピーを行いましょう。グッスリと眠れて、体の疲れを取り去ってくれますよ。

マンダリンのアロマを利用する際の注意点と特徴

マンダリンのアロマオイルも柑橘系ですので、光感作荷注意が必要です。アロマテラピーを楽しんだ後は、直射日光に当たらないようにしてください。

マンダリンのアロマは果実の皮を、圧搾方で抽出します。ノートはトップでブレンドファクターは5から10です。主な原産地はアルゼンチンとイタリアで、主要な成分はリモネンです。

心も体も疲れて弱ってしまったときには、マンダリンを用いたアロマテラピーを行って、元気な自分を取り戻しましょう。

なおアロマオイルの効果と効能は薬事法や化粧品等の表示に定められるものではなく、一般にアロマテラピーを執り行う際に言われているものです。個人によってその感じ方には差が出ますので、内容は保証されるものではありません。

当サイトはiphoneとアンドロイドのスマートフォンででご覧いただくことも可能です。
サイトURL:http://www.gosetsumei.com/s/

アロマオイルの効果と効能☆アロマテラピーの楽しみ方(スマホ版)
上のQRコードから読み取るか、URLをスマホにメールで送信してアクセスしてください。

2017年9月21日現在の情報