アロマ講座画像

ユーカリのアロマオイル

アロマオイルの効果と効能>ユーカリ

アロマテラピーを行って、消毒や抗炎症効果を楽しむことも可能です。コアラの好物としても知られるユーカリから抽出される、ユーカリのアロマオイルについてご説明します。

ユーカリのアロマオイルとは

アロマテラピーのイメージユーカリのアロマオイルはペパーミントよりも刺激が強い香りがして、優れた消毒作用と抗炎症効果を発揮する精油です。アロマテラピーに用いることで、部屋の空気を浄化することが可能です。

もともとユーカリはオーストラリアの先住民である、アボリジニーたちが万能薬として利用していました。殺菌作用があるので、葉を傷口に巻くなどして効能を利用していました。

また古くはユーカリの木を植えると、マラリアの元となる蚊の繁殖を防ぐことでも知られています。アロマオイルとなっても、その優れた消毒殺菌効果は継承されているのです。

ユーカリのアロマが心と体に与える効果と効能

ユーカリのアロマオイルが心に与える効果と効能は、思考が定まらないときなどに、精神集中させてくれる効果が一番ポピュラーです。

オススメのエッセンシャルオイル

他にもユーカリのアロマオイルは気持ちのもやもやを減らす為、集中力を高めてくれる効果があります。受験勉強のときなど、頭脳明晰を求める人には、とてもありがたい効能です。

また仕事が変わったときなどは変化を恐れてしまい、精神的に不安定になるときもあるでしょう。そのような場合にも、ユーカリのアロマは気持ちの乱れ、感情の乱れを鎮めてくれる効能があります。

ユーカリのアロマオイルが体に与える効果と効能で、一番特徴的なのは口ウィルス効果による風邪や気管支トラブルを予防したり、緩和してくれることが挙げられます。

たとえば鼻かぜや花粉症による鼻づまり、のどの痛みなど気管支のトラブル対策に、ユーカリのアロマオイルは優れた効能を持ちます。

他にも虫に刺されたり、犬や猫にかまれたり、ひっかかれたときのキズには、解毒作用を持っていますのでユーカリのアロマは効果的です。

また筋肉のコリや痛みを緩和して暖めてくれるので、スポーツの後などはユーカリを用いたアロママッサージは効果的です。アロマテラピーとして香りを楽しむ以外にも、ぜひマッサージにも利用したい精油です。

ユーカリのアロマを利用する際の注意点と特徴

ユーカリのアロマを利世する際に注意したいのは、肌の弱い人は刺激を感じることです。また特徴としては1・8シネオールと言う成分を持ち、アロマテラピーによって肺に行き届けば、優れた抗菌作用で風邪の予防に役立ってくれます。

ユーカリのアロマオイルはノートがトップ、ブレンドファクターは2から5です。主な原産国はオーストラリア、南アフリカ、中国です。また葉の部分を水蒸気蒸留法により、アロマオイルを抽出します。

冬の寒い時期は風邪を引きやすくなるとき、優れた抗菌作用と頭をスッキリさせ頭脳明晰にしてくれるユーカリのアロマは、受験生の最適のアロマテラピーが行えるアロマオイルです。

なおアロマオイルの効果と効能は薬事法や化粧品等の表示に定められるものではなく、一般にアロマテラピーを執り行う際に言われているものです。個人によってその感じ方には差が出ますので、内容は保証されるものではありません。

当サイトは携帯でご覧いただくことも可能です。
サイトURL:http://www.gosetsumei.com/m/

アロマオイルの効果と効能☆アロマテラピーの楽しみ方(携帯版)
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

現在の情報