アロマの香りで、ついうっかりを防止出来ます
アロマオイルで忘れやすい体質を改善

シダーウッドのアロマオイル

アロマオイルの効果と効能>シダーウッド

アロマテラピーの中でも、ウッド系のアロマには森林浴効果があります。心を静め安らかにしてくれる効能がある、シダーウッドのアロマオイルについてご説明します。

シダーウッドのアロマオイルとは

アロマテラピーのイメージシダーウッドのアロマオイルがもたらす効果と効能は、緊張感や不安を取り除くことに代表されます。まさにウッディーで神秘的な香りが、心を安らかにしてくれるのが特徴的です。

また古来からシダーウッドは宗教的な場所、例えば寺院で薫香として使われていました。アロマテラピーとして一般化する前から、心を鎮める効果が好まれていたようです。

ブレンドして使う場合にはフランキンセンスやサイプレスと相性が良いので、アロマオイルをブレンドして使うときには参考にしてみてください。

シダーウッドのアロマが心と体に与える効果と効能

シダーウッドのアロマオイルは、森林浴をほうふつさせてくれる香りがします。そのウッディーな香りを部屋に満たすと、気持ちが静まって、何かのんびりした安らぎを覚えるものです。

オススメのエッセンシャルオイル

実はシダーウッドのアロマオイルは、木そのものを水蒸気蒸留法で抽出するのです。森林浴を楽しむように、自然に触れたようなちょっぴり甘い感じがするのはそのためで、スパイシーな香りはまさに大人の香りといえます。

気持ちが疲れたときに森林浴が適しているように、シダーウッドのアロマは貴方に心の安らぎを与えれくれるでしょう。仕事で気持ちが張っているときなど、一週間の終わりにその効能を楽しむのも良いと思います。

現代社会は満員電車や駅の雑踏、オフィスの人間関係など、心が疲れやすい環境が揃っています。シダーウッドのアロマには、現代人の疲れた心を癒す効果があるのです。

アロマテラピーの効能としては心を静めてくれる以外にも、静脈の強壮効果があると言われています。それにより体のむくみを取ってくれる効能が期待できますので、シダーウッドのアロマオイルを選ぶ上で一つのポイントとなります。

またシダーウッドのアロマオイルには、呼吸器や腎臓を強くする効果もあります。咳き込んだりした時や、膀胱炎の症状緩和といった効能が期待できます。

そしてむくみをとる効果に付随して、肌の余計な脂を抑えてくれる効能もあります。ふけや頭皮の脂による脱毛症に対しても、優れた効果を発揮してくれます。

シダーウッドのアロマを利用する際の注意点と特徴

シダーウッドのアロマオイルで注意する点は、妊娠中と授乳中は使用できないことです。心の安らぎを得たい時期でもあるでしょうが、使用しないように注意してください。

現在シダーウッドそのものはアメリカ原産が多く、レッドと呼ばれる種類です。それに対してホワイトと呼ばれる種類は、主にモロッコで生産されています。

またシダーウッドのアロマオイルはノートがトップなので、香りがすぐに立ち上がります。ブレンドファクターは3から7とやや広いレンジです。主要な成分は、セドロールです。

なおアロマオイルの効果と効能は薬事法や化粧品等の表示に定められるものではなく、一般にアロマテラピーを執り行う際に言われているものです。個人によってその感じ方には差が出ますので、内容は保証されるものではありません。

当サイトはiphoneとアンドロイドのスマートフォンででご覧いただくことも可能です。
サイトURL:http://www.gosetsumei.com/s/

アロマオイルの効果と効能☆アロマテラピーの楽しみ方(スマホ版)
上のQRコードから読み取るか、URLをスマホにメールで送信してアクセスしてください。

2017年11月25日現在の情報