アロマオイルの効果と効能を理解して、アロマテラピーを楽しみましょう。


アロマ講座画像

アロマオイルの効果と効能について

アロマオイルとアロマポットのイメージアロマ効果効能(当サイト)では、アロマオイルやキャンドルを使ったアロマテラピーについて説明しています。

ただしアロマ効果効能は薬事法で認められているものではなく、一般にアロマテラピーで言われているものです。

従いまして医師や薬剤師の処方する薬や治療法を否定するものではなく、香りのもつ心への作用を効果と効能として紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

アロマを生活に取り入れよう

人の脳には物を考える大脳新皮質と、五感を感じたり本能をつかさどる大脳旧皮質と大脳周縁系があります。現代人はストレスを感じることが多く、そのバランスが崩れがちです。

アロマテラピーを楽しみましょう

アロマテラピーは五感の一つである香りを感じることで、心身のバランスを整える効果と効能が期待できると言われています。日々の暮らしの中に、アロマの香りを取り入れることで、生活が豊かになるのです。

例えばバラの花の香りなど、とても良い花の香りを嗅ぐと人はリラックスできます。また柑橘系の甘酸っぱい香りは、気持ちをリフレッシュさせてくれます。

アロマテラピーとはそういった植物の持つ自然香をオイルやキャンドルにして、日々の生活の潤滑剤として取り入れることで効果と効能を発揮させる手法です。

植物のもつ自然の力をより効果的に得る為に、あらゆる方法でオイルとして抽出して行うのが、アロマテラピーの基本的な行い方なのです。

植物と言う自然界からの産物から得られる、アロマオイルの香りを楽しみながら、心と体に与えてくれる効果と効能を、アロマテラピーとして楽しんでいきましょう。

アロマテラピーをより楽しむために

アロマテラピーのイメージ当サイトではアロマオイルの代表的な種類の効果と効能の解説や、アロマテラピーの楽しみ方と注意点等をご説明しています。

アロマ効果効能は使い方をキチンと守れば、きっと貴方の生活の一部として活躍してくれます。ただし物事には表裏がるので、決して間違った使い方をしてはイケマセン。

近年はセラピストと呼ばれる、メンタル面に癒しを与えてくれる人たちが増えています。アロマの効果と効能を理解すれば、セラピストとしての道があります。

アロマの効果と効能を正しく理解して、検定や資格にチャレンジするのもアロマテラピーを楽しむ一つの方法です。

では、当サイトをゆっくりとお楽しみ下さい。またアロマの効果と効能へのリンクは自由ですので、もしお気に入りに召されたら、貴方のサイトやブログでも紹介していただけると嬉しいです。

なおアロマオイルの効果と効能は薬事法や化粧品等の表示に定められるものではなく、一般にアロマテラピーを執り行う際に言われているものです。個人によってその感じ方には差が出ますので、内容は保証されるものではありません。

当サイトは携帯でご覧いただくことも可能です。
サイトURL:http://www.gosetsumei.com/m/

アロマオイルの効果と効能☆アロマテラピーの楽しみ方(携帯版)
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

2016年9月30日現在の情報